鬼滅の刃×めざましテレビ 豪華コラボレーションが実現

 フジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)と社会現象を巻き起こしている「鬼滅の刃」のコラボレーションが実現する。

 今月9日と12日から16日までの6日間にわたり、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)役の花江夏樹と、妹・竈門禰豆子(かまど・ねずこ)役の鬼頭明里による特別企画「炭治郎&禰豆子プレゼンツ“鬼滅の刃 ここが魅力!”」を放送。“兄妹の絆”“グッとくるセリフ”“泣けるシーン”などからその魅力を伝える

 また、視聴者参加型のデータ放送企画「めざましじゃんけん」も“鬼滅”仕様に。“めざまし”のために制作されたオリジナルアニメとして登場する。アニメで届けるのは、5月の「ワンピース」以来、約5カ月ぶりとなり、「めざましどようび」も含め計8回(9、10、12~17日)、キャラクターたちと“勝負”ができる。

 13日放送では、エンタメ担当の軽部真一アナウンサーが、大ヒットした主題歌「紅蓮華」を歌うLiSAにインタビューする。

 「鬼滅の刃」は、人気絶頂のさなかの今年5月に「週刊少年ジャンプ」での連載が完結し、シリーズ累計発行部数は1億を突破。テレビアニメが10、17日の2週連続で放送(同局“土曜プレミアム”枠)されることも決まっており、16日には「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開も控えている。

 高橋龍平チーフプロデューサーは「すでにどっぷりハマっている人も、まだ一度も見ていない人も、今回の特別企画を見ていただければ、『鬼滅の刃』の魅力が丸わかりです」と話している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ