岩佐真悠子が芸能界を引退し介護の道へ ネットはエール「新しい人生も応援」「お互いがんばりましょう」

 女優の岩佐真悠子(33)が1日、自身のインスタグラムを更新し、芸能界を引退することを報告した。今後は、介護の仕事に携わる考えで、「新しい道に専念して精進したいと思います」と意気込んだ。女優のほか、グラビアアイドルとしても活躍した岩佐の突然の引退発表。ファンからは驚きと今後の活躍を祈る声がSNSに相次いだ。

 岩佐は引退の理由について、「世の中や自分を取り巻く環境も大きく変わってきている今。自分自身と向き合う時間が増えて、今後の事なども色々考え、新しい事への挑戦をしたいという気持ちからこの度引退を決意致しました」とコメント。そのうえで、「微力でも直接社会や人様の役に立ちたいという思いから介護の仕事に携わりたいと思います」と伝え、今後について説明した。

 岩佐の報告を受け、同日、ツイッターでは「岩佐真悠子」がトレンド入り。多くのファンが「真悠子ちゃんがいなくなると寂しい」「好きな女優さんだったのに残念だなぁ。もっと見たかったな」などと引退を残念がった。また、彼女の思い出について書き込むネットユーザーも目立ち、「岩佐真悠子さんと言えば私はイケメンパラダイスが1番に思い浮かぶ」「メイちゃんの執事、花ざかりの君たちへ ちょっと強気な役が好きだったな」「スウィングガールズに出てたね」「ちょっと、カルトの続編どうなるんですか ずっと待ち続けてたんですけどー!!!!」「ミスマガ(ミスマガジンの略)からずっと好きでした!」といったつぶやきも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ