伊勢谷友介被告が保釈「ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」

 大麻取締法違反(所持)の罪で起訴された俳優、伊勢谷友介被告(44)が30日、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された。東京地裁がこの日、保釈を認める決定をし、同被告側は保釈保証金500万円を即日納付。約200人の報道陣が集まる中、姿を見せた伊勢谷被告は神妙な表情で「ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と謝罪し、深々と頭を下げた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ