バンプ直井由文 不倫報道を受け活動休止を発表 当面はメンバー3人で活動

 ロックバンド、BUMP OF CHICKENのベーシスト、直井由文(40)が不倫報道を受け、音楽活動を休止すると25日、バンドの公式サイトで発表した。

 メンバーの藤原基央(41)、増川弘明(40)、升秀夫(41)の連名で、「この度、我々BUMP OF CHICKENのベーシスト直井由文にまつわる報道につきまして、多大なるご心配、ご迷惑をおかけし、お騒がせしてしまった皆様に対して、大変申し訳なく思います」と謝罪。

 バンド活動存続についてメンバーで話し合った結果、「応援してくださっている方々に対して、我々が担っていくべき責任は、今我々に出来る活動の全てを全力で続けていく事なのではないか、という考えから、当面の間、BUMP OF CHICKENは直井を除いたメンバー三人で活動していく、という結論に至りました」(原文ママ)と報告した。

 直井をめぐっては18日にニュースサイト「文春オンライン」が既婚であることを隠して会社員の女性と不倫していたと報道。同日に直井はツイッターで「この度報道されました私の記事に関しまして、当時親しくさせて頂いていた女性に対して誠実な対応が出来ていなかった事を心よりお詫び申し上げます」と謝罪していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ