秋田の劇団、ミュージカル作品を全国配信

 秋田県仙北市の劇団「わらび座」は27日から週1回、4K映像のミュージカル作品を全国約80のケーブルテレビに配信する。わらび座は全国各地で年間約800本の公演を行っていたが、コロナ禍で公演の中止などが相次いだ。公演配信で演劇活動に活路を見いだす。

 毎週日曜午後5時から、「わらび座ミュージカル劇場」のタイトルで、約1時間半のミュージカル作品を配信する。初回は北前船を舞台に、命懸けで働く人々を描く「北前ザンブリコ」。

 わらび座の管野紀子劇団部長は「わらび座は、地域の宝のような人物や物語を舞台化してきた。全国配信で、今まで公演できなかった場所の人にも見てもらえる。地域の宝が日本中の宝になればうれしい」と話している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ