柏木由紀「後藤真希さんのことが好きすぎて…」

 元モーニング娘の後藤真希(35)が23日、AKB48と初めてコラボするテレビ東京系「テレ東音楽祭 2020秋」(30日放送、後6・25)に向けて東京都内でリハーサルを行った。

 本番ではAKB48の「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」をメドレーで披露予定。選抜メンバーとリハーサルを終えた後藤は「本番まであと1週間なので、自宅でも練習をして仕上げなきゃとも思いますし、生放送ですので、なんとかみなさんとともに成功させられたら」と気を引き締めた。

 一方、幼稚園の頃からモー娘。のライブDVDをずっと見るほど好きだったというAKBの岡田奈々(22)は「同じステージで同じ楽曲を歌えることが奇跡」と大興奮し、小栗有以(18)も「すごいオーラを感じました」と感激。

 同じくモー娘。ファンの柏木由紀(29)はリハーサル中、おとなしかったことを突っ込まれ、「後藤真希さんのことが好きすぎて、『私のことを視界に入れないでほしい、もはやしゃべるなんてできない』なんて思ってました」と苦笑い。「本番は悔いのないように、自分の中の永久保存版の映像になるように楽しんで一緒にパフォーマンスできたら」と誓った。

 この日は、後藤の35歳の誕生日で、リハーサル後にはAKBメンバーがケーキで祝福する場面もあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ