堂本光一、偉大な先輩に感謝「SHOCKの原点は少年隊」

 KinKi Kidsの堂本光一(41)が20日夜、錦織一清(55)と植草克秀(54)が年内でジャニーズ事務所を退所する少年隊への思いを打ち明けた。

 主演するミュージカル「Endless SHOCK-Eternal-」大阪公演のカーテンコールで言及。少年隊はミュージカル「PLAYZONE」に23年間主演した舞台人としての大先輩でもあり、「SHOCK」初演の2000年に東山紀之(53)が出演。15年には負傷降板した前田美波里(72)の代役を植草が務めた。

 光一は午後6時の開演1時間半前に発表された少年隊の話題に触れ、「『SHOCK』の原点は少年隊の『プレゾン』で東山さん、植草さんにはご出演いただき、錦織さんにはアドバイスをいただきました」と感謝。「事務所に入る前から『プレゾン』を見てミュージカルに憧れ、少年隊がいなければ『SHOCK』も今の自分もいなかった。これからも追い続けたい偉大な先輩です」と尊敬の念を明かした。

 また、少年隊がデビュー記念日の12月12日に発売する「PLAYZONE」のDVD BOXについて、共演する後輩グループ、ふぉ~ゆ~らに「買ってよ」と宣伝して笑わせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ