尾上松也「自分の演じている映像を見るのは得意ではない」

 歌舞伎俳優、尾上松也(35)と中村隼人(26)が21日、BSスカパー!で11月8日からスタートする「BSスカパー!×衛星劇場『どっぷり副音声~ボタンひとつでステージ裏へ~』」のオンライン取材会を行った。

 今年1月に浅草歌舞伎「菅原伝授手習鑑 寺子屋」に出演した2人が、副音声で裏話やエピソードを披露する。松也は「自分の演じている映像を見るのは得意ではない。どうしても良く見えないものですから。特に歌舞伎においては反省点、感じることがたくさん見えてくる。見たいか見たくないかで言うと、見たくない」と苦笑い。

 隼人は今回の収録について「『寺子屋』というのは非常に重い、大事にされている演目なのであまりフランクにはできなかったけど、役の苦労話、裏話は少しはできたんじゃないかな」とPRした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ