芦名星さん死去に「相棒」が追悼

 14日に東京・新宿区内の自宅マンションで急死した女優、芦名星さん(36)が出演していたテレビ朝日系「相棒」が17日、公式ツイッターで故人を追悼した。

 芦名さんは「週刊フォトス」の記者役で出演しており、「芦名さんにはseason15よりご出演いただき、その印象的な役柄で相棒の世界に多くの彩りを加えて頂きました。キャスト・スタッフ一同心よりご冥福をお祈り申し上げます」としのんだ。

 芦名さんは10月スタートの新シリーズ「相棒 season19」の撮影にも参加。現状では放送予定に変更はない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ