吉谷彩子&井之脇海、お弁当ドラマでダブル主演 人気漫画の実写化

 女優、吉谷彩子(28)と俳優、井之脇海(24)が10月12日スタートのBSテレ東「ハルとアオのお弁当箱」(月曜深夜0・0)にダブル主演することが17日、分かった。オタク女子とジェンダーレス男子が同居し、お弁当を作り合う物語。ドラマ初主演の吉谷は料理が下手なハル役に「どこか憎めないかわいらしさを表現したい」と意欲。母のように同居人を見守るアオ役の井之脇は「息の合ったコンビ」と胸を張った。

 話題作で頭角を現してきた次世代スターの2人がオタク女子と母性あふれる男子のほっこりドラマで初タッグを組む。

 「ハルとアオのお弁当箱」は人気同名漫画の実写化。服や化粧よりゲームやアニメにお金と時間を使う料理下手なハルと性別を超えたジェンダーレス男子で心優しいアオが勢いから同居することになる物語。「ちょっと変!?」と言われてしまう2人が、お弁当を作り合うルールの中で心を通わせ、前向きに生きる姿を描く。

 主演の2人はともに子役出身の“ベテラン”。

 吉谷といえば、転職サイト「ビズリーチ」のCMでブレーク後、俳優、役所広司(64)らと共演した2017年のTBS系「陸王」や8月に終了した日本テレビ系「ハケンの品格」で着実に存在感を発揮してきた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ