松本穂香、角川監督にほめられても半信半疑に「男性陣には厳しいと」

 女優、松本穂香(23)が17日、東京・丸の内TOEIで行われた主演映画「みをつくし料理帖」(10月16日公開)の完成試写会に出席した。

 時代劇初挑戦の松本は監督を務めた角川春樹氏(78)について「女性陣はほめて伸ばし、男性陣には厳しいと聞いていたので、撮影現場でほめられると、それがよぎって…」と半信半疑だったと告白。角川氏は自信のない?主演女優を「想像以上の演技をしてくれた」と絶賛する一方、共演の窪塚洋介(41)について「こんこんと説教した」とこの日もスタンスを貫き、笑いを誘った。

 今作が最後の監督作品と公言する角川氏だが、「また現場で会おうと打ち上げでキャストやスタッフに声をかけた。また映画を撮りたい気持ちになっている」と“前言撤回”で沸かせた。

 共演の奈緒(25)、若村麻由美(53)、石坂浩二(79)らも登壇した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ