岸部四郎さん訃報から一夜明け…夏木ゆたか「残念でなりません…」

 8月28日に拡張型心筋症による急性心不全で死去したグループサウンズ、ザ・タイガースのメンバーでタレント、岸部四郎さん(享年71)の訃報から一夜明けた16日も、芸能界からは悲しみの声が相次いだ。

 故人が司会を務めた日本テレビ系「ルックルックこんにちは」の名物コーナー「ドキュメント・女ののど自慢」を担当したタレント、夏木ゆたか(71)は「残念でなりません」としんみり。岸部さんの司会術について「淡々とこなして、決して知ったかぶりをしないことと言われていました」と振り返った。

 故人が出演した日本テレビ系「西遊記」のオープニング曲「Monkey Magic」などを手掛けたゴダイゴのリーダー、ミッキー吉野(68)は「彼のハイトーンは美しく、当時のポップス界では抜き出ていました」と惜しんだ。

 一方、タイガースのボーカル、沢田研二(72)と実兄で俳優、岸部一徳(73)はこの日も深い悲しみからコメントを発表しなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ