井ノ原快彦、リストラ候補のリーマン役 連続ドラマ「カンパニー」1・10スタート

 V6の井ノ原快彦(44)が来年1月10日スタートのNHK BSプレミアム、BS4Kの連続ドラマ「カンパニー」(日曜後10・0)に主演することが16日、分かった。

 同名小説のドラマ化。井ノ原は、勤務先の合併でリストラ候補になり、妻子に家を出て行かれた中年サラリーマン役。会社が資金援助するバレエ団の年末公演を成功させることを命じられ、未知のバレエの世界に立ち向かう。

 井ノ原は「小説を拝読し、ぜひ演じてみたいと思っていた役。何も知らないバレエの世界でスタッフとして奮闘する主人公を、ぜひ応援してください」とコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ