6日撮影の伊勢谷容疑者出演映画は対応検討中 ドラマは配信中止に

 俳優、伊勢谷友介容疑者(44)が8日、東京・目黒区の自宅で大麻を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課に大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。

 話題作が控えていた伊勢谷容疑者。6日に撮影した出演映画「いのちの停車場」について製作・配給の東映は「今後の対応は検討中」としたが、同映画関係者は「このまま使う」と話した。同社は昨年3月、ミュージシャンで俳優、ピエール瀧(53)が薬物で逮捕された際も瀧の出演映画「麻雀放浪記2020」について「作品に罪はない」と上映している。また、出演ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」はこの日、TVerなどの配信を中止し、映画「とんかつDJアゲ太郎」「るろうに剣心 最終章」の配給ワーナー・ブラザースは「事実関係を確認中」と説明。花王のWEBサイトからは画像が消されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ