「半沢直樹」に続く日曜劇場「危険なビーナス」で吉高由里子が妻夫木聡と共演! ネット興奮「嬉しいよりビックリ!!」「10月は吉高祭」

 女優の吉高由里子が10月スタートの連続ドラマ「危険なビーナス」(TBS系、日曜後9時から)に出演し、主演俳優の妻夫木聡と初共演することが3日、サンケイスポーツなどによって報じられた。このニュースにネットも沸き、ドラマファンらから多くのコメントが集まった。

 ドラマは、人気作家、東野圭吾氏の同名傑作ミステリーが原作。吉高は、主人公の手島伯朗(妻夫木)を翻弄する謎の美女、矢神楓を演じる。楓は伯朗に「弟の妻」と名乗り、突然失踪した夫を「一緒に探して欲しい」と願い出る。伯朗は楓と夫の行方を追うが、そのなかで、巨額の遺産が絡む矢神家の争いに巻き込まれてしまう。物語を進めるうえで、重要な役割を果たすキャラクターだ。

 同日、吉高は自身のツイッターを更新。「おはようございます 本日解禁になりました 日曜劇場 危険なビーナス 出演することになりました」と報告し、「妻夫木さんの お芝居大好きなので 身近に居れるのが嬉しいです」とつづり、このドラマへの出演を喜んだ。さらに「でもね 出し惜しみしてるテレビの意地悪があるのだけれど」と“吉高節”で投稿を続け、「まだまだ素敵なキャスト様が発表されます」とアピール。「皆様一緒に秋を楽しみましょ」とファンに呼びかけた。

 このツイートに彼女のファンも大喜び。リプ欄には「早く見たいです」「もう嬉しくて嬉しくて最高の朝です」「きゃぁぁあ!!!まってました!!あぁぁぁ、もう楽しみです」などのコメントが殺到した。「東野×吉高」「妻夫木×吉高」というコラボに期待を寄せるフォロワーも多く、「好きな女優さんと好きな作家さんなのでとても楽しみです」「原作読んで準備しまーす」「え!え!嬉しいより先にビックリ!!妻夫木君と吉高さんが共演!?ドラマオタクの私がずっとずっと待ち望んでいたキャスティング」という返信も見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ