剛力彩芽「感謝してもしきれません」 オスカー退社、個人事務所「ショートカット」で活動

 女優、剛力彩芽(28)が31日、自身のインスタグラムを更新し、本紙既報どおり同日付で大手芸能事務所、オスカープロモーションを退社し、独立すると発表した。

 「この度、約18年間お世話になりましたオスカープロモーションを退所し、独立させていただくこととなりました」と報告。「引っ込み思案で幼く何も分からない私を優しく愛情いっぱいに育ててくださった古賀会長をはじめ、私をずっと支え続けてくださったマネジャーの皆さま、関係者の皆さまには感謝してもしきれません」とつづった。

 ファンへの感謝の思いも伝え、最後に「『いつでも相談しなさい』という父のような強くも温かい会長のお言葉を心に、これからは自分自身で考え選択し挑戦していくという新しい環境の中、表現者としてより一層皆さまに笑顔をお届けできるよう、誠心誠意頑張ってまいりたいと思います」と誓った。

 9月1日からは、今年3月に自ら代表となり、設立した個人事務所、株式会社ショートカットで活動する。この日、オスカープロモーションも公式サイトで剛力の退社を発表。「大きな成長を重ねる彼女をまぶしくも感じました。良い時も悪い時も二人三脚で仕事に邁進し、過ごしたこの時間は、私どもにとっても誇らしく宝物」と旅立ちを祝った。同日付で女優、福田沙紀(29)、紫吹淳(51)、堀田茜(27)も退社した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ