GACKT、Mステ出演辞退の理由明かす 番組側と認識のズレ「それは失礼なんじゃないのと」

 歌手、GACKT(47)が21日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」への出演を急きょキャンセルした理由について、22日までにYouTubeチャンネルで明かした。

 オファーを受けた段階では“夏歌のカバーを歌う”という趣旨に賛同して快諾したが、その後、番組側と「情報の伝達がうまくできていない」状況が何度も重なり、「僕が認識している形と向こう側が認識している形が、ズレがありまして。ちょっとそれは失礼なんじゃないの?ということで今回はお断りさせていただきました」と説明。

 出演を楽しみにしていたファンに陳謝し、同チャンネルでは「Mステ」で歌う予定だったTHE BOOMの「島唄」をアカペラで披露した。

 同局はGACKTの出演辞退について「番組制作の過程において認識の相違があり、所属事務所とも話し合いの上で、出演を見送ることになりました。楽しみにしていた視聴者の皆さまには大変申し訳なく思っております」としている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ