ジャニーズ年内ライブ中止、オンライン配信に 嵐の国立公演は「引き続き検討」

 ジャニーズ事務所は20日、年内に予定していたアリーナ規模の主催ライブ全公演をコロナ禍の影響で中止し、オンライン配信公演に切り替えると発表した。

 対象となるのはSexy Zone(9月12日~11月1日)やジャニーズWEST(12月4~27日)をはじめ、King&Prince(9月5日~11月18日)、SixTONES(9月18~20日)、Snow Man(10月7日~11月1日)らのツアー。オンライン公演の配信日は未定で、決定次第ジャニーズネットで発表する。

 同事務所は公式サイトで「必然的に多くの都道府県をまたぐ移動機会が発生することとなりますので、現在の感染状況を踏まえまして、当面大型公演の開催は控えるべきと判断いたしました」と説明。ジャニーズは8月いっぱいの主催ライブの中止を発表していた。

 なお、年内延期とされている嵐の国立競技場ライブについて、サンケイスポーツの取材に同事務所は「引き続き開催を検討して参ります」としている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ