生駒里奈のゼクシィ表紙に「美しい」の声 「買ったところで…笑」購入はハードルが高い?

 元乃木坂46で女優の生駒里奈(24)が20日発売の結婚情報誌「ゼクシィ国内リゾートウエディング」の表紙を飾る。19日、表紙やアザーカットが公開されると、SNSやネット掲示板で話題を集めた。

 同誌の表紙が決まったとき、「ついにゼクシィの表紙か!」と思ったという生駒は、チュールやシースルーをあしらったウエディングドレスなど、全部で3パターンを披露。表紙では屋外で青空をバックに、純白のウエディングドレスを着こなした。また、結婚観について「30歳までに(結婚したい)」「(結婚式では)髪の毛を腰くらいまでのロングにするのが夢です」などと明かしている。

 表紙写真などが公開されると、ツイッターには「生駒ちゃんのウエディングドレス 美しい…」「ゼクシィの生駒ちゃん めちゃくちゃ可愛いな」「生駒ちゃんゼクシィの表紙飾ってんだけど天使かよ…可愛すぎる…」などの声が殺到。「喋らせると芋っぽいけど抜群の透明感の塊みたいな子が、透明度はそのままに本当に綺麗なお姉さんに成長したとおもうと うわああん」というように、乃木坂46のメンバーとしてデビューした頃からぐっと大人っぽくなり、美しさが増したという感想を抱くファンも多く見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ