玉木宏、40歳でパパに! 木南晴夏が先月、第1子を出産

 俳優、玉木宏(40)と女優、木南晴夏(34)夫妻に第1子が誕生していたことが4日、分かった。関係者によると、先月生まれ、子供好きの玉木も喜んでいるという。本紙の取材に双方の所属事務所は「出産は事実です」と認めている。結婚から約2年。美男美女カップルに最高の瞬間が訪れた。

 玉木が40歳でパパになった。

 関係者によると、先月、木南が東京都内の病院で第1子を出産。役者としてそれぞれ活躍中の夫妻にとって、待望の子宝となった。玉木は2015年の本紙インタビューで「祖母にひ孫を見せたい」とパパになりたい願望を吐露するなど子供好きで知られるだけに大喜びしているようだ。

 一方の木南も18年7月の出演イベントで子供の予定を聞かれ「いつか、ご縁がありましたら」と目を細めていただけに、ママになった喜びをかみしめている。

 本紙の取材に双方の事務所は「出産は事実です」とコメント。誕生日や性別などについては「子供に関することはプライバシーもあるので、お答えできません」とし、明かしていない。

 2人は10年に共通の知人を通じて知り合い、友人関係を経て16年頃から交際に発展。18年6月に結婚することを本紙がスクープしていた。

 今回は、妊娠も発表していなかっただけに夫妻の吉報にファンも感激。木南がさくらんぼの写真に「ぷりけつ」の文字を添えた7月5日のインスタグラムには、「ご出産おめでとうございます」「このご時世での控えめな出産報道。本当に、お二人のお人柄が伝わります」と多くの祝福コメントが寄せられている。

 玉木は現在、フジテレビ系主演ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(火曜後9・0)が放送中。10月スタートの日本テレビ系「極主夫道(ごくしゅふどう)」(日曜後10・30)に主演することも決まっている。ステイホーム期間中も家事を手伝い、妊娠中の妻を支えていた玉木は、家族が増えたことでますます仕事に精が出そうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ