草なぎ剛、実は「引退勧告」されていた!? 周囲に文句言わせないよう邁進、体張って地上波“返り咲き”

 「草なぎくんの親戚は超難関大学を卒業して、一流企業に勤務するエリートもいるので、世間体を気にして、浮き沈みのある芸能界には向かないと思われていたようです。アイドルとしてトップ人気というタイプでもないから、安定した仕事に就くように親戚は話していたのです。当初はSMAPの中では一番人気がなくて、遅咲きだったタイプですからね。自分から望んだ芸能の仕事を、周囲に文句言わせないように、一生懸命に邁進(まいしん)してきたのですね。まさに継続は力なりの鑑でしょう」と草なぎの親戚を知る業界関係者は語る。

 23日には草なぎがトランスジェンダー役として主演する映画「ミッドナイトスワン」(9月25日公開予定)の予告編が公開されたばかり。

 ロケ現場に遭遇した芸能関係者はこう語る。

 「体を張って役に入り込んでいましたね。最初は、草なぎくんだと分からなかったくらいです。役作りの勉強も熱心なのでしょう」

 ユーチューバーとしても登録者108万人を誇る草なぎは24日には、瓦割り10枚に挑戦して5枚を割ることに成功。まさに体を張って頑張っているようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ