秦基博「ジャニーズNo.1ソング」に「夜空ノムコウ」選出でSMAPファン歓喜 「5人が一緒に歌ってるだけで幸せ」「潤くんが口ずさんでた」

 1998年にリリースされ、SMAP初のミリオンセラーシングルとなったナンバー。作詞をスガシカオが務め、川村結花が作曲したことも当時話題となった。スガと川村がセルフカバーしたり、多くの歌手もカバーするなど、幅広い層に親しまれている楽曲だ。

 SNSには「やっぱ中居木村から始まる夜空ノムコウはやみつきになる。これで一夜過ごせる」「夜空ノムコウのキムタクソロかっこいいんだよな」「夜空ノムコウは名曲中の名曲だと思うわー」「5人が一緒に歌ってるだけで幸せになれました」などのコメントがズラリ。若かりしころの5人がそろって歌う懐かしい映像に「久しぶりに夜空ノムコウを聴いて歌詞を見て泣きそうになった~いい曲だな~」「あー。いい歌だよね。泣きそうになるわ」「SMAPが夜空ノムコウを歌っている映像を久しぶりに見たら、何だか泣けてきてしまった」などとつぶやくファンも多かった。

 楽曲が紹介されている途中にワイプで抜かれた松本がこの楽曲を口ずさんでいたことも話題となり、「夜空ノムコウを潤くんが口ずさんでたのにニヤニヤしちゃった」といった声も。また、木村のソロ歌唱シーンの後にサバンナの高橋英雄が「カッコええわ」とつぶやいたことに「ワイプから聞こえるサバンナ高橋さんの“かっこええわ”が嬉しい」と喜ぶファンもいた。

 ネットでは今でもSMAPの解散を惜しむ投稿も多く、ツイッターには「今の5人の夜空ノムコウが早く聴きたくなりました」「聴きたいなあ…今のSMAPが歌う夜空ノムコウが…神様お願いです…」といったつぶやきも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ