令和第2弾「仮面ライダーセイバー」主題歌は東京スカパラ ネットでゲストボーカル予想白熱!? 「LiSAないかな」「菅田将暉とか」「民生迎えて」

 昭和、平成と続く「仮面ライダー」シリーズ最新作の制作発表が29日、オンラインで行われ、令和第2弾の作品が「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系、9月6日スタート)と発表された。新作の制作発表が行われるたびにネットが盛り上がる同シリーズだが、今回は主題歌を人気スカバンド「東京スカパラダイスオーケストラ」が務めるという点も注目を集め、同日、ツイッターでは「セイバー」「仮面ライダー」などに加わり、「主題歌スカパラ」というワードもトレンド入り。さらにゲストボーカルも迎えられるとあり、SNSでは“予想合戦”も白熱している。

 新作の「セイバー」は、剣と本がモチーフの仮面ライダー。主人公で小説家の神山飛羽真(内藤秀一郎)が聖剣を振るう仮面ライダーとなり、現実の世界と本の世界であるワンダーワールドを舞台に強敵たちと戦いを繰り広げる。これまでの作品にないような幻想的な世界観も見どころのひとつで、スタートから数多くの仮面ライダーが登場する点なども視聴者の関心を集めている。

 そんななかでネットを沸かせた今回の主題歌。「仮面ライダー×スカパラ」というコラボはファンを驚かせ、ツイッターには「新仮面ライダーの主題歌スカパラなの!すげ~」「そっちから興味出てしまった…」「神じゃん」「早く聞きたい」「主題歌スカパラなのセンス良すぎて最高」といった書き込みが殺到した。詞をバリトンサックスの谷中敦が書き、ベースの川上つよしが作曲を手掛けた点もファンを喜ばせ、「ガチすぎる!」「マジ期待」「谷中敦(天才だと思ってる)の作詞ってだけで今期は仮面ライダー追おう…って気持ちになった」などと盛り上がりを見せている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ