横浜流星主演舞台「巌流島」全公演中止に 「流星くん責任感じないでほしい」「悪いのはコロナ」とファンがエール

 俳優の横浜流星が主演を務める舞台「巌流島」の全公演が中止になることが29日、同作の公式サイトで発表された。同日、ツイッターでは「全公演中止」がトレンドに入る事態となり、落胆する声や前向きなエール、新型コロナウイルスへの恨み節などが相次いだ。

 同作は当初8都市での上演を予定し、これまで地方公演の中止を含め、上演スケジュールを変更してきた。21日には主演の横浜が新型コロナウイルスに感染したことが判明し、8月6~11日に予定していた東京公演の中止を告知。この時点では名古屋、高松、大阪、福岡での公演は「検討中」としていたが、29日に「各地公演に向けた稽古及び開催準備などが間に合わない」として、8月21日からの名古屋公演をはじめ、4都市での公演中止を発表した。

 横浜の新型コロナウイルス感染もネットに衝撃が走ったが、主演舞台の全公演中止もファンを中心に落胆の声が広がった。ツイッターでは「巌流島の舞台、全公演中止かぁ、、、残念」「関わる全ての方達の想いを考えると胸が締め付けられる…」「残念で仕方ない。二人の立ち回り、見たかったな~」など、悲痛な叫びが相次いでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ