江頭2:50の作品「バンク尻ー」がバンクシー展に ネット「また1つ伝説作った」「過去の作品も見て」

 その一方で、同展覧会はバンクシーの作品を集めているが、本人によってキュレーションされた展示会でないため、バンクシー本人が「フェイク」だと表現したことが話題になっていた。そのため「単純にエガちゃんが広告塔として使われてるだけなような」といった指摘も見られた。

 作品に対し「江頭のケツから出た粉が展示されてるとか普通に気持ち悪いんだけどw」という率直な感想もあったが、「下品だ何だと言われようとも、自分はこれが面白いんだと信じてやり続ければ芸術界すらも突き動かすコメディアンになれる、そんな力強さを感じた」という書き込みや、過去に発表した点描画にふれ「過去に描いたエガちゃんの作品も見てほしい」と江頭の芸術性を評価するコメントもあった。

 バンクシーはイギリスを拠点に活動する素性不明の芸術家。風刺的でダークユーモアにあふれる作品は、日本でも度々話題になり、作品に込められた意図についてネット上で意見が交わされている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ