“小室哲哉×乃木坂46”のコラボにネット騒然 SNS「アイドルらしい感じで行く?」「GET WILDみたいな感じがいいな」

 楽曲について予想するネットユーザーも多く、ツイッターには「アイドルらしい感じで行くのか、globeみたいな感じで行くのか」「最新の音でバキバキだったら嬉しいけど。アイドルソングだからそこはキャッチーな感じなんかな」「篠原涼子みたいな曲かな…」といったコメントがズラリ。小室氏のTM Network時代のヒット曲をあげて「GET WILD みたいな感じがいいなぁ」とリクエストするファンもいた。

 また、「Route 246」ではエースの齋藤飛鳥がセンターを務め、この日、ツイッターでは「飛鳥ちゃん」もトレンド入りした。

 齋藤は以前、グループの冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で「小室哲哉さん(の楽曲が)好きなんですよね」と述べており、この一報に、多くのファンが納得。SNSには「なるほど、だから(飛鳥ちゃん小室哲哉の曲聞いてたん)だ」「飛鳥ちゃんが最近よく聞く曲として観月ありさの『Happy wake up!』や小室哲哉の『RUNNING TO HORIZON』を挙げてたのはそういうことだったのか…」「飛鳥ちゃんがTKよく聴いてるって言ってたのが伏線だったのか…」といったコメントも相次いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ