柳原可奈子、出産後初出演 “ナゾトレ”レギュラー復帰

 タレントの柳原可奈子(34)が、21日放送の「今夜はナゾトレ 川柳四天王2020~夏~」(後7・0、フジテレビ系)に出産後初出演することが14日、分かった。

 昨年2月に同局社員と結婚し、11月に女児を出産した柳原。1年4カ月ぶりに川柳四天王のメンバーと収録に臨んだが、MCの上田晋也(くりぃむしちゅー)や出演者のタカアンドトシから改めて「おめでとう」と声をかけられ、思わず涙を見せた。

 「東大ナゾトレ」が累計135万部を突破するなど幅広い世代に人気のクイズバラエティー。今回は「最強川柳マスター軍団」「お笑い下克上!第七世代軍団」「東大・京大・早稲田!最強高学歴軍団」の三回戦に挑む。レギュラー復帰も決まった柳原が、得意とする“川柳”で完全復活となるのか。

 産休中も“ナゾトレ”を楽しんでいたようで「一視聴者として“上田さん、司会うまいなあ”とか。前回の川柳にはメッセージも寄せさせていただいた。今日はみなさんが“通常(の収録)に戻ったみたいだ”とおっしゃってくださってすごくうれしかった」と感謝する。

 収録では「たくさんエネルギーをチャージしていたせいか、思っていたよりばっちり答えられた」と振り返り、「産休中に“お笑い第七世代”といわれる方々が活躍していて、パワーをまじまじと感じさせていただいたので、そこは見どころ。川柳四天王がそろった和気あいあいとした雰囲気やチームワークにもご期待いただきたい」と付け加えた。

 そして“なぞとき”ブームのなか、「私も母になって、家族で楽しめる番組にまた出演できることは本当にうれしい」と感激の面持ちで話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ