いよいよスタート!…の前に「半沢直樹」総集編にネット沸く! SNS「痛快すぎる!!」「7年か…やっとだな」「大和田常務の顔芸凄すぎ」

 香川が見せる悪役の演技はコロコロ変わるその表情がとにかく印象的で、ネットでは“顔芸”と呼ばれるほど浸透している。この日の放送でも香川の顔芸にネットは盛り上がり、ツイッターでは「大和田常務」もトレンド入りを果たした。SNSには「大和田常務の土下座シーン久しぶりに見れたーやっぱりすごいな」「やっぱり大和田常務の顔芸と土下座、最高!」「半沢直樹やっぱり面白いな!!!!顔芸も素晴らしい」「大和田常務の顔芸が凄すぎた」「大和田常務の顔芸はトップクラスに面白いwシリアスなシーンなのに笑いが止まらないw」などの投稿が相次いだ。

 続編となる新作は池井戸潤氏の「半沢直樹」シリーズ「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」が原作。半沢が出向先の証券会社でさまざまなトラブルと理不尽な要求に立ち向かう姿が描かれる。本来は4月から放送する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、スタートが大幅に遅れた。

 2週にわたる総集編(5、12日)が放送され、視聴者も準備万全の様子。新作のスタートを待ちわびる声が目立ち、ツイッターは「新シリーズが楽しみ」「早く見たい~!!楽しみすぎる」などと沸いている。また前作を見逃したが、総集編でその醍醐味に触れたというネットユーザーも多く、「初めてみたけど、俳優全員やべぇ」「初めて見たけど…これ来週から見ちゃうヤツじゃん」「めっちゃ面白くて、当時観ておけばよかったー!来週から始まる新シリーズは絶対観ます」といったつぶやきも数多く寄せられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ