TBS社長「半沢直樹」に「ドキドキするほど楽しみ」

 TBSの佐々木卓社長は8日の定例会見で、今月19日からの放送開始を予定しているドラマ「半沢直樹」の新作について、「ドキドキするほど楽しみにしている」と語った。

 平成25年に放送された前シリーズの最終回は、平均視聴率42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。劇中のセリフ「倍返し」がユーキャン新語・流行語大賞に選ばれるなど社会現象となった。

 続編となる今作は当初、4月にスタートする予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて放送が延期となっていた。

 佐々木社長は新作の出来について「率直に言って上がりはいいと聞いている」と説明。同時期に「半沢直樹」以外に新しく始まるドラマもある中で、「半沢は別格で大きく期待しているし、繰り返すが上がりがいいと聞いていて楽しみであります」と期待を寄せた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ