イイ~ネ! CKB横山剣が野宮真貴の還暦ライブにゲスト出演 フジNEXTで放送・配信

 クレイジーケンバンドの横山剣(60)が、フジテレビNEXTライブ・プレミアム/フジテレビNEXTsmartで放送・配信される「生中継!野宮真貴、還暦に歌う。~赤い口紅の女と黒いサングラスの男たち~」(8月20日午後6時30分から終演まで完全生中継)にゲスト出演する。

 ミュージシャンでエッセイストの野宮は、1990年代にピチカート・ファイヴの3代目ボーカルとして活躍。“元祖渋谷系の女王”といわれ、デビュー40周年を迎えた。

 今年3月12日の誕生日当日にビルボードライブ東京で予定されていた還暦ライブは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となった。振替公演が8月19、20日に決定したことを受け、同局では横山がゲスト出演する2日目の模様を生中継する。

 今月6日に還暦を迎えたばかりの横山。野宮とは、ドラマ「続・最後から二番目の恋」(2014年4月期)の劇中歌「T字路」をクレイジーケンバンドによるセルフカバーでデュエット。野宮のソロアルバムでも名曲「男と女」などをデュエットしたり、それぞれのライブにゲスト出演したりするなど、20年来の付き合いがある。

 コロナ対策により東京会場限定の公演、観客数も従来の半分となっており、ファンにとってはプレミアムな公演の生中継となりそうだ。

 なお、9月30日午後9時から放送・配信の完全版では、初日にゲスト出演する鈴木雅之の出演ステージをプラス。3人のインタビューも加えたスペシャルバージョンとなる。

 野宮は「デビューも年齢も同じ剣さんとダブル還暦ライブができるなんて! “ラブソングの王様”マーチンさん(鈴木)と一緒のステージに立てるなんて! さて、どんな曲を2人の黒いサングラスのジェントルマンとデュエットしようかしら」と今から胸を躍らせている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ