志村けんさん、東村山市名誉市民に正式決定!議会で「アイ~ン」

 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去したタレント、志村けんさん(享年70)の地元、東京・東村山市議会は25日、志村さんを名誉市民に選定する議案に同意した。

 顕彰式には実兄の長男、志村知之さん(73)、次男の美佐男さん(72)ら遺族が代理出席し、渡部尚(わたなべ・たかし)市長(58)から表彰状を授与された。知之さんは「広い年齢層に愛され、よかったと思います。『東村山といえば志村けん、志村けんといえば東村山』が好きな言葉でした」と涙ながらにあいさつした。

 最後に知之さんが「一緒にやっていただきたいパフォーマンスがあります。弟の代名詞でもある『アイ~ン』を」と呼びかけると、25人の市議会議員とともに志村さんのギャグを披露。日本一のコメディアンの顕彰式らしく、まさかの「アイ~ン」で締めくくった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ