サマソニのオンライン企画に「リンキン・パーク」 ファンは「泣いちゃいそう」ボーカルが17年に死去

 夏の音楽フェスティバル「SUMMER SONIC(サマーソニック)」を運営するクリエイティブマンプロダクションは18日、過去のライブ映像をユーチューブで配信するオンラインイベントを実施すると発表した。ツイッターでは、2017年に亡くなった米ロックバンド「リンキン・パーク」のボーカル、チェスター・ベニントンさんに「また会える」と話題を呼んでいる。

 サマーソニックは毎年8月頃、東京や大阪で開催される野外フェス。今年は予定されていた東京オリンピック・パラリンピックのため開催を見合わせ、秋に「SUPERSONIC(スーパーソニック)」という別のイベントが行われる予定だった。

 だが、18日に「SUMMER SONIC」の名を冠したオンラインイベント「SUMMER SONIC 2020 ARCHIVE FESTIVAL」が発表され、計8組のアーティストのライブを振り返る映像を19~21日と27、28日にユーチューブで配信することが分かると大きな話題を呼んだ。新型コロナウイルスの影響で、複数の音楽フェスが中止になっただけに喜びの声は大きかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ