「オトナ帝国並み」主役はクレしんの父ちゃん 泣ける動画「すべての野原ひろしたちへ。」

 サントリーは18日、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)とコラボしたオリジナル動画を特設サイトとユーチューブで公開した。主人公・野原しんのすけの父、ひろしにスポットを当てた内容が「泣ける」と話題を呼んでいる。

 動画はペットボトル入りコーヒー、紅茶飲料「クラフトボス」のCMで、約1分20秒。映画「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」(2014年)を手掛けた高橋渉氏が監督を務めた。

 長男のしんのすけが生まれてから仕事や子育てに一生懸命だった5年間を、35歳のひろしがしみじみ振り返る。子供は大きくなったが自分は成長できたのか、とつぶやくひろしは「とーちゃんオトナでしょ。もうおっきくならなくてもいいんじゃない?」というしんのすけのピュアな言葉にハッとして、クラフトボスを一口飲み表情を和らげるというストーリーで、最後に世の中の父親を応援する「すべての野原ひろしたちへ。」の文字が浮かび上がる。

 アニメでは“三枚目”扱いされがちなひろしの、愛情深い父親の面を描いた動画はツイッターで大きな話題になり「野原ひろし」がトレンド入り。父の日(21日)が迫っていることも手伝い「動画が胸に響いて、涙が止まらない」「基本ギャグアニメなのに、たまにガチで泣かしにくるときあるからなー」など、感動したというコメントが多く見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ