アンジャッシュ渡部“多目的トイレ不倫”で原田龍二を超えた!? 笑いに変えられそうにもなく…

 特大の「文春砲」がさく裂した。お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(47)が、複数の女性と不適切な関係にあったことがわかった。

 渡部といえば、女優の佐々木希(32)と17年4月に結婚。翌年第1子が誕生しているが、結婚後、渡部は少なくとも3人の女性と関係をもったとみられている。「週刊文春」によると、渡部は主に東京・六本木のヒルズの地下駐車場の多目的トイレを密会場所として利用していたという。

 「イケメンでイメージがよかっただけにギャップが大きすぎて取り返しのつかないダメージになってしまいましたね。渡部さんは、「週刊文春」発売前に、自ら当面の活動自粛を発表しましたが、引退危機レベルですよ。多目的トイレを利用するという、ケチなうえに時短。女性をただ性のはけ口にしていたことにあきれ果てます。愛車の4WDの車内でファンの女性と不適切な関係を続けた原田龍二さんを思わず思い出してしまいましたが、原田さんよりも圧倒的に質が悪い」(女性週刊誌記者)

 俳優の原田は会見を開き、正直キャラで苦笑を誘ったが、渡部は芸人のクセに笑いにも変えられそうにない。(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ