八田亜矢子、第1子出産を報告 入院日の朝に破水し、予定を変更

 東大卒のタレント、八田亜矢子(35)が13日、自身のブログを更新。10日に、東京都内の病院で第1子の男児を出産したことを報告した。

 八田は「破水からの出産」と題し、「6月10日水曜日、無事3392gの男の子を出産いたしました 母子ともに健康です」と報告。すでに出産予定日を過ぎており、9日に入院して陣痛促進剤を打つ予定だったが、入院日の朝に破水。「元々9日入院→促進剤という予定でしたが、破水したことでまた自然な陣痛を待つ流れに」と、当初の予定を変更したことを明かした。

 壮絶な陣痛に耐え、無事出産。息子を抱えた姿を添え、「生まれてきた我が子は予想以上の可愛さで、夫と毎日親バカなLINEをしています」と喜びをつづった。

 八田は2013年12月に一般人の夫と結婚。東大医学部健康科学・看護学科時代の04年、ミス東大に選出。タレント活動をしながら、東大大学院にも進学し、13年に大学院を修了している。今後の仕事復帰は、子育ての状況や体調と相談しながら決めるという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ