NGT48、新曲はメンバー30人全員選抜 センターは研究生の藤崎未夢

 新潟を拠点とするアイドルグループ、NGT48の1年9カ月ぶりの新曲「シャーベットピンク」(7月22日発売)で研究生の藤崎未夢(みゆ・19)がセンターに起用されたことが11日、分かった。同日にSHOWROOMで生配信された特番で発表された。

 同曲は、在籍メンバー30人全員が参加する“最初で最後の30人全員選抜”であることも発表。全員が集合したシャーベット色のアーティスト写真も公開された。

 これまで劇場盤と呼ばれるCD特典として実施してきた握手会については、「オンライン個別おしゃべり会」として実施することも発表された。

 藤崎は2018年にドラフト3期生として加入。「正直、研究生の私がセンターでいいのかなと不安な気持ちもありますが、経験豊富な先輩のみなさんや研究生のみんなの力も借りながら、センターを任せていただいたことに感謝の気持ちと自信を持って精一杯頑張ります。新潟市出身なので、生まれた時からたくさんお世話になっている新潟の皆様にも親しみをもっていただけるようなセンターを目指したいと思います」とコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ