アンジャッシュ渡部建が複数女性との不倫認め佐々木希に謝罪、当面活動自粛 別居せず…すぐの離婚なし

 複数人の女性との不倫でレギュラー番組の出演自粛が明らかになったお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(47)が10日、所属事務所の公式サイトで当面の間、活動を自粛すると発表した。文春オンラインが複数の女性と関係を持っていたことを報道。渡部は「私の不徳の致すところ」と不倫を認め、妻で女優、佐々木希(32)にも謝罪したことを報告した。

 愛妻以外の女性たちと快楽を求めたイケメン芸人が、長年築き上げた信頼を一瞬にして失った。

 文春オンラインで複数の女性との不倫関係を報じられたことを受け、渡部の所属事務所、プロダクション人力舎は10日、公式サイトで当面の間、活動を自粛すると正式発表。前日9日に番組の出演自粛を申し入れていたことが判明したが、活動そのものがストップ。渡部は「私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また、普段お世話になっている仕事関係の皆様、応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変猛省しております」とコメント。佐々木についても「妻にも説明し、謝罪しました」と報告した。

 サンケイスポーツの取材に応じた関係者によると、夫妻は別居していないといい、「渡部さんが不貞行為をしたことは事実だが、相手に恋愛感情を持っているわけではない。今すぐの離婚はないが、今回の報道で佐々木さんがどう思うか。渡部さんの対応次第」と話している。渡部は、家族のためにも自分を見つめなおすことになりそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ