真打ち昇進したのに… 立川志の春“完売なのに中止”の芸人殺し

 【芸能ニュース舞台裏】

 「チケット完売のため、やむを得ず中止の決断に至りました」

 NHKの生活情報番組「ガッテン!」の司会を務める落語家、立川志の輔(66)の弟子、立川志の春(43)から最近、“完売なのに中止”と人を食ったようなメールが届いたという。

 「6月末に開催予定だった『真打昇進披露落語会』を中止する連絡です。ソーシャル・ディスタンスを取るには、半分以上の方にキャンセルしてもらう必要がありますが、そんな交通整理はできない。完売なのに中止、というのは本当に芸人殺しです」と演芸関係者。そもそも4月に開催予定だった会を延期しただけに、先々が見えない中で再延期はできなかった。

 今春、真打ちに昇進した志の春だが、3月に開催予定だった披露パーティーも中止に追い込まれた。

 「芸人はパーティーでご祝儀をいただくわけですが、その機会も飛んでしまい、ホテルのキャンセル代数百万円が借金として残った。いずれ昇進パーティー&落語会をやって穴埋めしてもらえたら…」(同関係者)

 ガマンの日々は続く。(業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ