生田斗真と清野菜名が結婚!交際5年10歳差ビッグカップル、6・1に婚姻届

 ジャニーズ屈指の演技派俳優、生田斗真(35)と若手実力派女優、清野菜名(25)が1日に結婚していたことが5日、分かった。2人が連名の直筆署名を添えた文書で発表した。関係者によると交際期間は約5年で、すでに同居して新婚生活をスタート。清野は妊娠していない。新婚夫婦は「お互いを支え合いながら、より一層俳優業に邁進して参りたい」と約束。10歳差ビッグカップルがついにゴールインした。

 5年にわたる純愛を貫いた生田が、男のけじめをつけて結婚した。

 関係者によると、生田は約2年前に結婚の意思を固め、所属するジャニーズ事務所に報告。互いに多忙だったこともあり先延ばしになっていたが、今年に入り、互いの仕事が一段落し、清野がジューンブライドとなる今月1日に結婚することが決まった。

 ただ、2人の連名の文書では、その後、新型コロナウイルスが世界各地で猛威を振るったため、「このような時に結婚をすべきか」と迷ったことを告白。それでも「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え、より一層俳優業に邁進して参りたい」と決意。婚姻届は、代理人が東京都内の区役所に提出した。挙式・披露宴の予定はないという。

 この日、生田は所属事務所の有料会員サイトでも「これまで以上に身を引き締めて皆さんに素敵な時間を提供できれば」などと全文直筆で約束。清野もインスタグラムで改めて結婚を報告した。

 出会いのきっかけは、生田が主演した2015年1月期のTBS系「ウロボロス~この愛こそ、正義。」での共演。警察官の先輩後輩役を演じたことで距離が縮まり、ほどなく交際に発展した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ