笠井信輔アナ 結婚記念日に妻へ30本の赤いバラ

 悪性リンパ腫の治療で4月末に退院し仕事復帰した元フジテレビのフリーアナウンサー、笠井信輔(57)が2日、自身のインスタグラムを更新。この日はテレビ東京の元アナウンサーで社員の妻、ますみさん(55)との結婚30周年記念日とあって、ますみさんに贈った30本の赤いバラの写真とともに胸中を明かした。

 まだ健常者より免疫力が低いため、新型コロナウイルスの感染予防で家族とも一定の物理的距離を保つ笠井。インスタの冒頭「感謝の気持ちを込めて、マスクして、薔薇(バラ)で自分の顔もガードして、15秒で妻に直接手渡しすることができました」と報告した。

 昨年12月に入院するときの目標の1つが「6月2日の結婚記念日を自宅で迎えること。妻はいつでも『大丈夫』と僕を励ましてくれるんです」と本紙の取材にも語っていただけに、喜びもひとしおの様子。「病気になって改めて妻の存在の大きさを知りました。30年間、苦労のかけ通しだったので、早く病気を治して恩返しをしたいと思っています」と妻への感謝をしみじみとつづった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ