「上を向いて」と村上春樹さん ラジオのステイホーム特番

 作家の村上春樹さん(71)がディスクジョッキー(DJ)を務めるラジオの特別番組「村上RADIO(レディオ) ステイホームスペシャル~明るいあしたを迎えるための音楽」が22日夜、TOKYO FMなど全国38局で放送された。新型コロナウイルス危機で困難を抱えた人々に「しっかり上を向いて歩いていきましょう」とエールを送った。

 村上さんは冒頭「もやもやとたまっているコロナ関連の憂鬱な気分を、音楽の力で少しでも吹き飛ばしたいですね」とあいさつ。自身が落ち込んだ時に好んで聞くという「雨にぬれても」や「ヒア・カムズ・ザ・サン」などを選曲した。

 また感染拡大後に、万年筆とインクを使い字を書くようになったと明かし「日常の中の小さな変化をリストアップしてみたら? 大きな変化も見えてくるかも」とリスナーにアドバイスした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ