新歌舞伎座が7、8月の9公演中止を発表

 新歌舞伎座(大阪市天王寺区)は18日、コロナ禍の影響を考慮し、「八代亜紀デビュー50周年特別コンサート2020」や「コロッケ40周年特別公演」など、7、8月の計9公演を中止すると発表した。

 中止されるのは、7月が1日の「八代亜紀デビュー50周年特別コンサート2020」、2日「中澤卓也コンサート2020~飛躍、新たな扉へ~」、3日「前川清&川中美幸 二人爆笑コンサート2020」、5日「音楽朗読劇『レ・ミゼラブル』」、6~7日「舟木一夫コンサートin新歌舞伎座2020」、8日「森進一 歌手生活55周年記念コンサート」、10~12日「神野美伽 音楽会2020」、16~29日「梅沢富美男劇団 梅沢富美男 研ナオコ 特別公演」と8月7~23日の「コロッケ40周年特別公演」。

 大阪府では16日午前0時から休業要請が段階的に解除されているが、「新型コロナウイルス感染症拡大にかかわる政府および大阪府の方針などを踏まえ、十分な準備期間の確保が困難なことから、公演を中止させていただくこととなりました」と担当者は話している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ