ボビー・オロゴン容疑者、暴行の疑いで逮捕 テレ東出演番組は急きょテロップで対応

 タレントのボビー・オロゴン(本名・近田ボビー)容疑者(54)が16日、さいたま市浦和区の自宅で日本人の妻(46)の顔をたたいたとして、暴行の疑いで埼玉県警浦和署に現行犯逮捕された。夫婦間でトラブルがあったとみられるが、容疑を否認している。同容疑者はこの日夜放送されたテレビ東京の番組に出演。同局は急きょテロップを流すなど対応に追われた。

  間違った日本語や天然ボケキャラで人気を博したオロゴン容疑者が、暴行容疑で逮捕された。

 浦和署によると、16日午前11時50分頃、さいたま市内の自宅で妻の頬を指先でたたいた疑い。妻から「顔をたたかれた」と通報をうけて駆けつけた警察官に午後12時43分、現行犯逮捕された。妻に大きなけがはなく、同居する子供への被害もなかった。

 調べに対し、オロゴン容疑者は「妻とトラブルにはなったが、突き放しただけで暴力は振るっていない」と容疑を否認。犯行当時に酒は飲んでおらず、「妻とささいなことで口論になり、『うるさいからあっちへ行け』とほおを突いた」などと供述しているという。同署は夫婦間でトラブルがあったとみて経緯を調べている。

 オロゴン容疑者は、この日放送のテレビ東京系「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」に自宅から家族とリモート出演。同局は急きょ、収録日のテロップを入れて対応した。17日放送の同局系「YOUは何しに日本へ?予習復習スペシャル」でもナレーションを務めており、同じくテロップを入れて対応する。18日放送分の「YOU-」については対応を検討しているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ