Mr.マリック「スッキリ」視聴者とスプーン曲げ 「加藤さんは力で曲げた?」ファン爆笑

 「来てます! ハンドパワーです!」の決めぜりふで1980年代後半から90年代にかけて人気を集めたしたマジシャンのMr.マリックが13日、日本テレビ系の情報番組「スッキリ」にリモート出演。全国の視聴者にスプーン曲げを成功させるという企画が話題になった。

 Mr.マリックはスプーン曲げのコツについて「パワーは体の正面に強く出ています」などと話し、スプーンの底の膨らんだ側を体に向けて持ち、「曲がれ」と声を出しながら、スプーンの先端に置いた指をななめ下に向けて一気に引くなどと説明。スタジオ出演の極楽とんば・加藤浩次や水卜麻美アナウンサーが視聴者と一緒に挑戦した。

 テレビのリモコンなどを利用したリアルタイムでの投票の結果は「曲がった」が約1万5000、「曲がらない」が約7万5000で、Mr.マリックは「大成功です」と満足気だった。

 ツイッターでは「ほんとに曲がってワロタ」「ま、曲がりませんでした」などのコメントが数多く投稿され、「朝から1万本以上のスプーンが駄目になったのか」などの書き込みも見られた。

 一方、加藤のスプーンが大きく曲がったのを見て「加藤浩次は力で曲げた(笑)」「加藤浩次がスプーン曲げてるの見ると魔術感ない」「加藤サンが力ずくで曲げてて面白かった」などと盛り上がるネットユーザーもいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ