4月末に退院の笠井アナ、急に足がむくみ「ちょっと焦ってます」11日に病院へ

 昨年12月に悪性リンパ腫の治療のため入院し、4月30日に退院した元フジテレビのフリーアナウンサー、笠井信輔(57)が9日、インスタグラムを更新。「急に足がむくんできました」と写真とともに伝え、11日に病院に行くことになったと明かした。

 笠井は「ちょっと困りました」と書き出し、「2、3日前から足がじんじんするなと思っていたら急に足がむくんできました」と両足の写真を公開。入院してからも足がむくんだことはなかったため「ちょっと焦ってます」とつづった。

 その後、「追伸」として「すみません。ちょっと慌てて、ここにどうしようなんて皆さんに問いかけるような質問をしてしまって申し訳ないです」と謝罪。病院に電話した結果、11日に病院に行くことになったといい、「痛みは無いので、あと排尿は充分あるので、少し様子見ます」「今すぐ大変だ、と病院に駆けつける状況では無いようなので」と心配する声に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ