鈴木京香主演連ドラ「行列の女神」に松井玲奈がレギュラー出演! 今クールだけでドラマ3本出演にファン歓喜 SNS「また楽しみ増えた」「さすがキレキレw」

 女優・鈴木京香が主演を務め、苦境にあえぐ街のラーメン店を繁盛店へと導くフード・コンサルティングたちの活躍を描く連続ドラマ「ドラマBiz 行列の女神~らーめん才遊記~」(テレビ東京系、毎週月曜、午後10時~)の第3話(4日放送)から、女優・松井玲奈がレギュラー出演する。現在放送中のNHK連続テレビ小説「エール」では、ヒロインの姉、関内吟役を演じるほか、テレ東系連ドラ「ドラマ24 浦安鉄筋家族」(毎週金曜、深夜0時12分~)にもレギュラー出演するなど、女優として引っ張りだこの玲奈。今クール(4月期)だけで連ドラ3本にレギュラー出演する活躍ぶりに、ネットのファンも大喜びだ。

 「行列の女神」で玲奈が演じるのは、フードコンサルタントの難波倫子役。倫子は、ラーメン業界のカリスマ、芹沢達美(鈴木京香)が社長を務めるラーメン専門のフード・コンサルティング会社「清流企画」の商売敵「味惑コーポレーション」期待の若手で、「清流企画」の新入社員、汐見ゆとり(黒島結菜)のライバルとなる。今後の物語を面白くさせる重要な役どころだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ