櫻井翔「無理をするより大事を取る選択」自宅から有働アナを激励

 人気グループ、嵐の櫻井翔(38)が27日、月曜キャスターを務める日本テレビ系「news zero」(月~木曜後11・0、金曜後11・30)の出演を見合わせた。

 番組冒頭、メインキャスターを務める有働由美子アナウンサー(51)の問いかけに電話で応じた櫻井は「夕方にそちらに向かう際に体温を計りまして平熱より少し高かった。体調も全く変化もなく、高熱というわけでもないんですが、今は無理をするという選択より、大事を取る選択が大事かなと思い、このような選択をさせていただきました」と説明した。

 続けて「体調的には本当に問題なく、今からそちらに向かいたいくらいではあるんですけれども、万が一のことを考えてこのような形にさせていただきます」と語ると、有働アナは「体調が大丈夫と聞いて安心しましたけど、その選択をしてくださってありがとうございます。私たち周りのスタッフにうつさない、感染を広げないという櫻井さんの判断ですものね」と感謝した。

 これに櫻井は「そうですね。視聴者の皆さんに申し訳ないんですけれども、そこを第一に考えてこのような形とさせていただきます」と語り、「自宅から拝見しております!」と有働アナを激励していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ