「報ステ」27日から出演者復帰! 富川アナは引き続き自宅待機

 テレビ朝日は27日、同局「報道ステーション」(月~金曜後9・54)のメインキャスター、富川悠太アナウンサー(43)の新型コロナウイルス感染を受け出演を控えていたフリーアナウンサー、徳永有美(44)ら出演者の復帰を報告した。

 徳永の他には、同局の清水俊輔アナ(40)、森川夕貴アナ(26)らも27日の放送以降、出演を再開。またリモート出演など、できる限りの感染防止策をとりつつ放送をすると説明している。なお富川アナは引き続き、自宅待機を続けるとのこと。

 富川アナは今月10日、息切れなどの症状から東京都内の病院に入院し、11日に新型コロナウイルスの陽性が判明した。「報ステ」では富川アナに続いてフリーアナウンサーの赤江珠緒(45)の夫である40代チーフディレクターと40代チーフプロデューサー、30代契約スタッフ、20代の元スタッフが相次いで感染している。富川アナは2度のPCR検査でいずれも陰性で病状も安定していることから21日、退院している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ