NHK・桑子真帆アナ“ワキが甘い”熱愛発覚!? 小澤征悦とのデート写真に注目集まる

 俳優の小澤征悦(45)とNHKの桑子真帆アナ(32)の熱愛が発覚した。

 「スクープした「女性セブン」によると、二人は昨年の春ごろから交際開始。今年の4月中旬に、小澤さんの自宅にお泊りしていたことをキャッチされました」(スポーツ紙記者)

 小澤というと、世界的指揮者・小澤征爾氏(84)の長男で、恋多きモテ男。

 「過去には早坂好恵さん(44)、杏さん(34)、滝川クリステルさん(42)などと結婚直前といわれながら、いずれも決断できませんでしたが、今度こそ決められるか注目ですね」(前出・スポーツ紙記者)

 一方、桑子アナは17年18年と紅白歌合戦の総合司会を務めるなどNHKの看板アナで、現在は「おはよう日本」のメインキャスターを務めている。17年5月にフジテレビの谷岡慎一アナ(33)と結婚もわずか1年で離婚したバツイチだ。

 「桑子アナについては、熱愛発覚に驚くより、小澤さんと出かける際、マスクをしていなかったことに注目が集まっています。「女性セブン」に撮られたデート写真で、桑子アナは帽子とサングラスで変装はバッチリですが、なんとこの時期にマスクをしていないんです。小沢さんはしているのに。さすがに感染予防への意識が低いという声も出ています」(前出・スポーツ紙記者)

 熱愛報道対策もコロナ対策もワキが甘かった!?(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ