芸能人、本業がない中… 負の連鎖は副業にも!?

 【芸能ニュース舞台裏】

 「実質的に仕事はないです。同業者と連絡を取ると先々の不安ばかりですよ、話題になるのは」

 有名芸能事務所のマネジャーが伝える日常。テレビの収録やライブが次々に中止される中、負の連鎖は芸能人の副業にも及んでいる。

 「芸能人が副業で行っている飲食店が窮地に追い込まれています」と放送作家が明かす。

 浮き沈みの大きい芸能界。生活を安定させるために、本業以外で収入を得ようとする芸能人は昔から多い。

 「飲食店オーナーが芸能人のタニマチになるケースも多く、飲食業界に手を出す芸能人が多いのはそのため。本業がダメなときの助けとしての副業ですが、それが今、芸能人を苦しめています。お笑い芸人のたむらけんじの焼き肉店はほとんどの店舗が臨時休業に追い込まれています。和田アキ子のご主人が経営され、和田も全面的に広報PRしている店も全店休業に追い込まれています」(前出・放送作家)

 こうもいう。

 「店を抱えるということは、運営スタッフの生活に責任を負うということ。店舗の閉鎖が長引けば、再開すらおぼつかない。本業の稼ぎがあればいいのですが、それさえ今はない。蓄えがあればまだしも、そうじゃない芸能人にはつらい日々です」(前出・放送作家)(業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ